横浜税関本関2003

01

所在地 神奈川県横浜市中区
主要用途 庁舎
建築主 横浜税関
設計・監理 香山・アプル設計共同体、香山壽夫建築研究所
アプルデザインワークショップ、大野秀敏(東京大学)
構造 SRC造(既存改修棟)S造+SRC造(増築棟)
規模 地上7階塔屋5階
敷地面積 7,202㎡
建築面積 4,024㎡
延床面積 15,955㎡(増築部分7,092㎡)
竣工 2003, 11
施工 戸田・銭高特定建設工事JV
受賞 第12回公共建築賞国土交通大臣表彰(平成22年6月)
第46回建築業協会賞(平成17年11月) ※共にアプル総合計画と共同
雑誌掲載 新建築 0401, KJ 0904
撮影 02~12_三輪晃久写真研究所

写真クレジットの記載のない画像データは香山壽夫建築研究所の所有するものです